右クリックすると警告が出ます。

マニュアルの明るい未来を作る、情報親方ブログ

創業手帳Web記事寄稿 | 情報親方の泣く子もわかる社内向け業務マニュアル作成方法

0
僭越ながら、マニュアル作成に関して「創業手帳Web 」さんに記事を寄稿させていただきました。

創業手帳Web | 情報親方の泣く子も”わかる”社内向け業務マニュアル作成方法




「○○君、来週までに新人教育用のマニュアル作っといてくれないか。」

そんなことを上司から突然言われた経験はないだろうか。簡単な業務ならなんとかできるかもしれないが、一般的な業務の“業務マニュアル”を短時間で作ることは難しい。

そもそも社内業務マニュアル作成する最大の目的は「業務の標準化」と「品質管理」だ。
社内業務マニュアルが整備されることによって、経験の少ない従業員や発生頻度の低い業務でも効率的な仕事ができるようになる。
そのためには、マニュアル作成の前に決めておくことがある。

しかし、ベンチャーや中小企業は日々の業務に追われ、事前の決めごとを飛ばしてマニュアル作成に取り掛かってしまう。結果、新人には分からない業務マニュアルだったり、あまりにも詳細になりすぎてボリュームだけが大きくなってしまったりする。

ここでは、社内業務マニュアルの制作作業や、業務経験者からのレクチャーを受ける工数の確保も難しいベンチャーや中小企業でも、効率的に社内業務マニュアルを作成するポイントを、段階ごとに見ていこう。

創業手帳Web
「創業手帳」は、日本で開業した全ての法人に送付される無料の創業ガイドブックです。時間がない創業者が効率的に事業を立ち上げられるように、創業手帳には必要なノウハウが全て具体的な行動ベースの情報としてまとめられています。「創業手帳Web」はそのWeb版でタイムリーな記事を定期的に掲載されています。


0 コメント :

コメントを投稿